☆☆☆☆ Share DREAMS ☆☆☆☆

NEWS・テゴマス・まっすー大好きな日々を綴るブログです♪

Entries

『トラブルマン』感想

かなりザックリですが、ドラマ『トラブルマン』の感想を☆

ネタバレ無しの感想としては。
私、映画『疾走』を観ていないので、SABU監督作品を見るの初めてだったんですが…
うーん…ひとことで言うと…シュール??
シュールな中にも笑いがあって、その唐突さにビックリしたり。
「え?今の笑うところ!?」って。笑っていいのか一瞬迷って、結局笑えなかったり(苦笑)
細かい伏線もたくさんありすぎて、なかなか気付かなかったり(苦笑)
結構エグイ(そしてエロイ?笑)シーンもあったりで…まぁ深夜枠なので全然OKでしたが(^^ゞ
独特の世界観が満載で…映像の美しさも含めて、不思議な魅力があふれるドラマでした。

シゲについては、その独特なSABUワールドに馴染んでいたというか、まったく違和感なかったのが
すごいな~!って、最初から感心していました。(う、上からでスミマセン!)
イケメンシゲが、トラブルばかり巻き起こして、引きこもったり、ボコボコにされたり…
全然イケてない徳田を演じるギャップも、とても良かったです。
やっぱりね、イケメンがイケメンの役やっても全然面白くないんで☆
悩んだり、落ち込んだり、時にはキレたり、全力疾走したり(笑)シゲのいろんな一面が見れて
シゲ担さんにはたまらんドラマだったんじゃないかなぁ…♪
あ、でもイケメンシゲが好きな担当さんには微妙だったかも…?^_^;
私的には、役者カトウシゲアキの今後が、めっちゃ楽しみで仕方ないですけどね!

あと、主題歌!
シゲの連ドラ初主演を、NEWSが全力でバックアップしている感じがして、すごい嬉しかったです。
映像にもピッタリ合っていましたし♪
最初から、このドラマの主題歌向けに作られた曲なのかなぁ?
どちらにせよ、とっとと発表して欲しいです!!(←しつこいです。笑)

監督と対談した番宣(関東ローカルだったかも…)で、シゲが「続編が見たいです」って言ってて。
SABU監督も「寝ながらでも書けるよ」って笑いながら応えていたので…
続編への期待も…ほんの少しだけしちゃおうかな?


追記から、ネタバレありの感想を少し。
(これから放送されるエリアもあるようなので、隠しますね☆)
(拍手コメント、ありがとうございました!お返事は次のエントリーでさせて頂きますね♪)

2話以降の、アパートの住人達の過去エピソード…正直、まったりしすぎて…
シゲの出番もほとんど無いし、リタイアしかけましたけど(笑)
徳田の過去が明らかになり、すべてのエピソードが繋がっていくところで、一気に面白くなって
いきましたね!
最終回の全力疾走シーンが1話の冒頭のシーンと重なった時は、かなり興奮しました!
連ドラにありがちな、ギリギリの撮影スケジュールでは絶対あり得ない繋げ方ですよね。
やっぱり映画監督ならではの、最初から最後まで見えている作り方だなー!と感動しました。

それから、ラストのキスシーンですけど♪
最初、夕焼けがバックで「なんて美しいの~!」って感動していたら、
カメラが引いて、街が火の海になっていて「シュールだな~!」って苦笑しちゃいました^_^;
『forever』のイントロが流れて、ウワーーーッ!!ってテンション上がったら、
サイレンの音がガンガン鳴り響いていて、オーーーイ!!ってツッコミ入れそうになりました^_^;
いや、でも美しいシーンでしたよね~~~♪
シゲと佐津川さんとの身長差に、異常にトキメキましたよ(笑)

ストーリーとしては、謎…というか、突っ込みドコロ満載でしたが…
(結局、あのヤクザは何がしたかったの?とか。笑)
あの 全力疾走@BE FUNKY! ⇒ キスシーン@forever で、完全に満足しちゃった感じです(笑)
続編、あるといいね!
映画でもいい…てか、むしろ映画の方がしっくりくる気がしますケド☆
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Sakura

Author:Sakura
まっすー大好き、NEWSもテゴマスも大好き♪
好きすぎてブログを始めてしまいました…
詳しい自己紹介はコチラへ。
気軽に楽しく、時には暑苦しく(!?)語り隊と思いマス。
拍手・コメント・メール、大歓迎です!お気軽にお送りください♪

◆メールはメールフォーム またはコチラまで! sharedreams8☆gmail.com (☆→@)

最新記事

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ジャニーズ最新情報

Blog Ranking

blogram投票ボタン

FC2カウンター

右サイドメニュー